ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第2話ネタバレと考察&無料試し読み

更新日:

 

チンジャオ娘&小桜クマネコの「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」を、ネタバレ&考察!

 

 前回はコチラ 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

 

 

第2話 あらすじネタバレ&感想

 

 

石川は緊張した表情でどうしたらいいのか分からない様子で立ち尽くしています。

 

 

ナナちゃんはガマンできずに自分から石川の「ソレ」に腰を押し当てます。

 

 

ナナちゃんがここまでしているのに石川は固まっています。

 

 

「あなたそれでも男なの?」

 

 

ナナちゃんはいい加減に怒った口調で石川の「ソレ」を両手で握りしめました。

 

 

「ピギィ~!」

 

 

石川の悲鳴が部屋中に響き渡りました。

 

 

「こんなにギンギンになっているのにガマンするからよ」

 

 

ナナちゃんの表情はさっきまでとは違い大人のオンナそのものでした。

 

 

うっすらと笑みを浮かべながらナナちゃんは自らの両手に掴んだ「ソレ」を体内へ引き入れていきます。

 

 

「ズブッ・・・、ズピュグニュニュ・・・」

 

 

石川の「ソレ」をナナちゃんの全身で受け入れます。

 

 

「んっ、・・・」

 

 

ナナちゃんが小さく声をあげると

 

 

その声を聞いて火が着いたように石川が激しく腰を動かします。

 

 

「はぁ、はぁ、」

 

 

獣と化した石川はいっそう激しく腰を振ります。

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

 

 

ナナちゃんの小さなカラダが大きくのけぞるとほぼ同時に・・・

 

 

「ドピュッ・・・」

「・・・」

「・・・」

 

 

ナナちゃんの中に石川の精子があふれます。

 

 

石川は意識が遠のくようにナナちゃんの幼い胸に顔を埋めます。

 

 

「まだこんなに元気だよ?」

 

 

ナナちゃんは自らのカラダから抜いた石川の「ソレ」を再び両手で握りしめています。

 

 

「出し足りないのね」

 

 

そう言うとナナちゃんは石川を仰向けに寝かせてその上に跨りました。

 

 

「そのまま寝てていいですよ」

「今度は私が動きますからね」

 

 

再び石川の「ソレ」がナナちゃんのカラダを貫きます。

 

 

すっかりなじんだナナちゃんのアソコは柔らかく、優しく、暖かく、石川を包み込んで離しません。

 

 

ナナちゃんは欲情の表情を浮かべひたすら上下にカラダを揺らします。

 

 

石川は下からその表情を眺めていると更に気持ちが高ぶるのを自覚しました。

 

 

気持ちの高ぶりは自らのカラダに正直に伝わり更に「ソレ」を大きくします。

 

 

「すごい、私の中でどんどん大きくなっていく・・・」

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

 

-ネタバレと感想

Copyright© ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして チンジャオ娘 ネタバレあらすじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.