ゲームのターン待ちしてたらそのまま寝ちゃった子に…5話ネタバレ&無料試し読み

投稿日:



 

 

 前回はコチラ 

 

 

「無料試し読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

あらすじネタバレ

 

一度ふいた春菜ちゃんのアソコが、再びびっちょりと濡れています。

それを見たお兄ちゃんは、良からぬことを考えます。

いろいろとSMの小道具を持ってきて、アイマスクも、ボールギャグも、手かせも足かせも、ローターまでも、みーんな春奈ちゃんにつけてしまったのでした。

お兄ちゃんがルンルン気分でローターのスイッチを入れると、

 

ブルブル

春奈ちゃんのアソコのなかで、ローターが振動を始めました。

気持ちいいのでしょうか、眠りながらもだえる春奈ちゃんを見て、お兄ちゃんは興奮します。

お口にはめたボールギャグをはずすと、代わりに、自分の勃起したチ〇ポをお口にはめこみました。

 

すると、眠っているはずの春奈ちゃんが、舌先でチ〇ポをいじりだしたではありませんか。

ますます興奮したお兄ちゃんは、シックスナインの姿勢になり、春奈ちゃんのオ〇ンコをながめながら、腰をぐいと突きだして、春奈ちゃんののどの奥へとチンポを挿入していきました。

イマラチオが苦しくて、むせる春奈ちゃん。

 

お構いなしに腰をふるお兄ちゃん。

春菜ちゃんは苦しいのか興奮したせいなのか、お尻の穴から、アナルビーズを1個ずつひりだしていきます。

そこでまたお兄ちゃんはろくでもないことを考えます。

 

アナルビーズが全部出るまで、自分が射精を我慢できるか、競争しようというのです。

お兄ちゃんが、ぐいぐい、と腰を突きます。

そのたびにアナルビーズが出てきます。

そのうち、春奈ちゃんは放尿までしてしまいました。

 

シックスナインですから、自分の目の前で放尿されたわけです。

お兄ちゃんは大興奮して、とうとう我慢しきれなくなり、

ドビュドビュッ

 

と春奈ちゃんのお口のなかへ、白濁した精液を射精してしまったのでした。

ということで、お兄ちゃんが勝手に決めた競争は、お兄ちゃんの負けで終わったのでした。

と、そのとき――

 

春奈ちゃんが目をさまして……。

**

というわけで、次回に続きます。

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料試し読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

-ネタバレと感想

Copyright© ゲームのターン待ちしてたらそのまま寝ちゃった子に…完全あらすじネタバレ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.