ゲームのターン待ちしてたらそのまま寝ちゃった子に…7話(最終話)ネタバレ&無料試し読み

投稿日:



 

 

 前回はコチラ 

 

 

「無料試し読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

あらすじネタバレ

 

ぐっしょりパンツを春菜の口に詰めていたはずなのに、すでにパンツは取れており、主人公の荒々しい行為に対して「おにいちゃん」呼びかけるのですが、その姿は抵抗する気力なんてなさそうで、主人公は春菜の頭をがっしりとつかみながら激しいピストンを繰り返すのです。

 

まるでおもちゃのように荒々しいピストンに春菜は声にならない声をあげ、主人公はそのまままたしても春菜の中に射精するのです。

ようやく落ち着いた主人公だったのですが、春菜はあまりの激しさに意識を失ってしまったのです。

 

本当はまだまだ春菜のことを犯したい主人公でしたがこれ以上は無理だと悟り、春菜のパンツを洗い、眠りに落ちた状態の春菜の格好に戻してソファに眠らせます。

もぅこれ以上やってはいけないとわかっているはずなのに、さっきまで自分のもので喘いでいた春菜を見るとついついもう少しと思ってしまう主人公は今度は春菜の足を使ってしごいてもらい、またしても射精をしてしまうのです。これでようやく本当に落ち着きを取り戻し、春菜のことを起こすと、春菜はすぐに飛び起きて顔を真っ赤に染めるのです。

春菜はこれまでの行為を全て夢だったと錯覚しており、エッチな夢を見てしまったと恥ずかしそうに打ち明けるのです。

主人公は思いがけない展開に内心ではホッとしています。しかし春菜の方はこんな夢を見るなんてととても恥ずかしそうにしているのでした。

そんな春菜に主人公は若いのだからとそんな夢を見るのはおかしいことではなく、彼氏でも出来たら欲求は解消されていくよとそれらしい言葉で慰めるのですが、なぜか春菜は不機嫌な態度をとってしまうのです。主人公がかわいいから大丈夫と更に励ますと今度は満面の笑みを見せたりとコロコロと表情が変わるのです。

 

ゲームがしたいとやってきた春菜ですが、実はそんなことは口実で、主人公にどうしても伝えたいことがあったのです。

恥ずかしそうにそのことを打ち明ける春菜。それは、秘かに抱いていた主人公への恋心だったのです。

 

 

 

「無料試し読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

-ネタバレと感想

Copyright© ゲームのターン待ちしてたらそのまま寝ちゃった子に…完全あらすじネタバレ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.