ゲームのターン待ちしてたらそのまま寝ちゃった子に…1話ネタバレ&無料試し読み

投稿日:



 

 

「無料試し読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

あらすじネタバレ

 

まるで自分の家のように主人公の家にやって来たのは、親同士が昔から仲が良くて小さな頃から知っている有村春菜。

主人公も春菜のことをまるで家族のように感じており、春菜の母親がシングルマザーであるため、幼い頃から主人公は春菜の子守りもしていたのです。

 

子守りと言いつつ、主人公は春菜のことをゲームを一緒に出来る相手として招き入れており、主人公の影響で春菜もゲーム好きな女子に成長していたのです。

兄でもない近所に住む年上男子の主人公をおにいちゃんと呼び、家に遊びに来るのが日常となっていたのです。

主人公の家に訪れた春菜は古いゲームをしたいとおねだりするのです。そのゲームを知ったきっかけというのが動画のゲーム実況で、春菜は実況動画に出ていた男性のことをかっこいいとハイテンションで褒め称えているため、主人公はどんどんと不機嫌になっていくのです。

 

春菜は自分は男性から人気があると自慢気に話、主人公もたしかに春菜の魅力を理解して、それが嘘ではないことはわかっています。

主人公自身はモテるはずもなく、モテないなんて言えないため子守りをしているから女性と遊ぶ余裕もないと言い返してしまうのでした。

 

そんな嫌味にも屈託のない笑顔を見せる春菜に、主人公は不意に小さい頃から知っていた春菜がいつか知らない男に奪われてしまうんだと思うといてもたってもいられなくなるのです。

 

主人公は春菜にねだられてジュースを注ぎ、春菜はジュースを飲み干すと目的のゲームをスタートさせます。

しかし、春菜は自分の番を待っている間に睡魔が襲い、いけないと思いつつもついつい眠りに入ってしまうのでした。

ぐっすりと眠っている春菜に主人公は起こし始めるのですが、それは本当に起こすことが目的ではなく、きちんと眠っているのかを確認するための行為だったのです。

 

主人公は眠っている春菜にイタズラをするために、前ほど渡したジュースのなかに睡眠薬と利尿剤を混ぜており、まんまと春菜は飲み干してしまったのです。

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料試し読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

-ネタバレと感想

Copyright© ゲームのターン待ちしてたらそのまま寝ちゃった子に…完全あらすじネタバレ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.